今堀拓也(いまほりたくや)



1978年横浜生まれ。2001年玉川大学文学部芸術学科卒業、2003年パリ・エコール・ノルマル・アルフレッド・コルトー音楽院高等ディプロム修了、2005-06年フランス国立音響音楽研究所IRCAM作曲研修課程修了、2014年スイス・ジュネーヴ州立高等音楽院修士課程作曲専攻修了。2017年イタリア国立ローマ・アカデミア・サンタチェチーリア研究科課程作曲専攻を満点および賞賛付きの最高位評価で修了。ならびにミラノ市立クラウディオ・アバド音楽学校指揮予備科修了。土居克行、三界正実、平義久、ジャン=リュック・エルヴェ、フィリップ・ルルー、ミカエル・ジャレル、ルイス・ナオン、イヴァン・フェデーレに作曲を師事、ローラン・ゲイ、杉山洋一に指揮を師事。ダルムシュタット夏季現代音楽講習会(ドイツ)、サントル・アカント講習会(フランス)、ロワイヨモン「新しき声」講習会(フランス、下記オランダ・ガウデアムス財団より奨学金を得ての参加)、コンポジット(イタリア)、サヴェリスパヤ(フィンランド)、ISA(オーストリア)、武生国際作曲ワークショップ(福井県)、秋吉台の夏(山口県)の作曲講習会、ティチーノムジカ(スイス)の指揮講習会を受講。2001年に16人アンサンブル作品『Circle of Time 時の環』でガウデアムス賞(オランダ)受賞。ドナウエッシンゲン音楽祭(ドイツ)、ラジオフランス・プレザンス音楽祭、横浜みなとみらいホール委嘱演奏会「ジャストコンポーズド・イン・ヨコハマ」、旧・自由ベルリン放送(現・ベルリン・ブランデンブルク放送)「現代の音楽」番組公開録音演奏会、ニコシア・ファロス国際現代音楽祭(キプロス)、ジュネーヴ・アルシペル音楽祭(スイス)、ヴェネツィア・ビエンナーレ(イタリア)などで作品が演奏されている。ヴィスビー国際作曲家センター(スウェーデン)2012年および2015年レジデント作曲家。2018年4月より6月までオーストリア共和国文化庁ウィーン芸術レジデンス招聘作曲家に選出される。2019年に三管オーケストラ作品『綺麗に咲く千の花とともに』でバーゼル作曲コンクール(スイス)第3位受賞。同年、イタリア共和国マッタレッラ大統領よりゴッフレード・ペトラッシ奨学金を受賞。2020年、KLANG!国際作曲コンクールで第1位およびモンペリエ国立オペラ管弦楽団特別賞を受賞。

これまでに学内マスタークラスや夏期講習会で、作曲を湯浅譲二、細川俊夫、ヨンギー・パク・パーン、ロバート・HP・プラッツ、トリスタン・ミュライユ、ベルンハルト・ラング、クラウス・フーバー、ブライアン・ファーニホウ、ヨハネス・シェルホルン、ファウスト・ロミテッリ、松平頼暁、ユーグ・デュフール、ハンス・チュチュク、イザベル・ムンドリー、マルク・アンドレ、望月京、ユッカ・ティエンスー、ヨウニ・カイパイネン、ジョシュア・ファインバーグ、ジェームス・ディロン、サルヴァトーレ・シャリーノ、アレッサンドロ・ソルビアティ、指揮をアルトゥーロ・タマヨに師事。

 

今堀拓也 Takuya Imahori は SUISA スイス音楽著作権協会の会員です。

会員番号 : 745.89.34.96

(作品を演奏の際は、なるべく直接スイス音楽著作権協会SUISAへ(強く推奨)、もしくは日本音楽著作権協会JASRACや各国の音楽著作権協会にご申告下さい。)

 

言語 : 英語、フランス語、イタリア語、日本語

ウェブサイト http://takuyaimahori.mystrikingly.com/