· 

「3人の会2019」オーケストラ・トリプティーク第八回演奏会

2019年5月6日(月・祝)14:00開演(13:30開場) 

 渋谷区文化総合センター大和田4階さくらホール

 

戦後作曲界に燦然と輝く3人の作曲家による今こそ聴かれるべき名作を永遠に!

 

 

※3人の会とは

1953年当時、若手ながら戦後作曲界を牽引する存在であった3人の作曲家、芥川也寸志、團伊玖磨、黛敏郎が「より強力な創作生活」のために結成した作曲集団である。1954年から1962年の間に5回のオーケストラコンサートを開催して自作を世に問うた。「涅槃交響曲」「エローラ交響曲」「シルクロード」など日本音楽史の傑作の多くがこのシリーズで発表された。今こそ彼らの活動は再評価されるべきである!

 

GROUP OF 3 COMPOSERS 2019

 

黛敏郎

映画「天地創造」組曲(混声合唱付き)(1964年)

映画「東京オリンピック」組曲(女声合唱付き)(1965年)

 

團伊玖磨

シンフォニア・イゾラナ(ブルレスケ風交響曲)(1954年・第1回3人の会初演作品より)

 

芥川也寸志

バレエ音楽「失楽園」より(1950年)

日扇聖人奉讃歌「いのち」(混声合唱付き/鈴木行一補作) (1988年)

 

 

指揮:水戸博之

演奏:オーケストラ・トリプティーク(コンサートマスター:三宅政弘)

混声合唱:3人の会記念合唱団(合唱指揮:鈴木智士)

楽譜作成:今堀拓也、清道洋一、堀井友徳

 

主催:オーケストラ・トリプティーク

企画構成:西耕一

後援:日本作曲家協議会

助成:公益財団法人朝日新聞文化財団、公益財団法人野村財団

協賛:NCネットワーク

協力:芥川眞澄、團伊玖磨アーカイヴズ、黛りんたろう、鈴木理恵子、福田滋

企画制作:スリーシェルズ、JCA

 

 

■カンフェティ https://goo.gl/cqTTHb 0120-240-540(平日10時~18時)

■チケットペイ https://goo.gl/YHBXgE

 

■チケット 各チケットセンターにて発売中

大人4999円(税込)、学生3000円(税込)、高校生以下1000円(税込)