作曲家 真鍋理一郎さん「お別れの会」のご案内



終了致しました。沢山のご応募をありがとうございました。


スリーシェルズは、東宝ミュージックと共催で、2015129日に亡くなられた作曲家の真鍋理一郎(眞鍋理一郎)氏のお別れ会を行います。真鍋氏と親しかった映画監督、作曲家、音楽家、評論家やファン、「ゴジラ対ヘドラ」で出演、「かえせ!太陽を」を歌った女優の麻里圭子さんなどが参加される予定です。

【発起人】

助川敏弥(作曲家)、貝山知弘(映画プロデューサー)、中野昭慶(映画監督)、小栗康平(映画監督)

山本純ノ介(作曲家)、和田薫(作曲家)、奥平一(音楽家)、(以上敬称略)

 

【喪主】

真鍋平太郎(真鍋理一郎長男)

 

【記】

日時  4月18日(土曜日) 11時半より受付 12時開始

 


【場所】

グランサロン・ドゥ・ルセーヌ

(ルセーヌII

JR原宿駅 竹下入口より徒歩3

150-0001 

東京都渋谷区神宮前1-15-14

TEL:03-3470-3333

 

 

【会費】(当日会場受付にて申し受けます)

5,000円

 

【参加のお申し込み】要予約・限定50

お申し込みは、下記の「お申し込みフォーム」より受け付けております。


※会場のスペースもございますので、定員になり次第、お申し込みは締め切らせて頂きます。

※御予約をされても来れなくなった方は、事前に御連絡ください。

フォームを使えない場合は必要事項を書いて直接【info@3s-cd.com】までメールをお送りください。


お申し込みフォーム(終了しました)



作曲家の眞鍋理一郎氏が1月29日に御逝去されました。90歳でした。

リーシェルズとは、2000年頃から親しくさせて頂きました。リベラウインドシンフォニーとの「奏楽堂の響き」第1回のために新作《XYZ》を作曲して下さり、眞鍋先生の生誕85年の個展、オーケストラ・トリプティークの旗揚げ公演へも新作《追憶》を御提供頂き、伊福部先生の百年紀でも副委員長として99年コンサートから支えて頂きました。

この場を借りて深く御礼を申し上げると共に、御冥福をお祈り致します。


(2012年9月16日 オーケストラ・トリプティーク第一回演奏会 旧東京音楽学校奏楽堂) 写真撮影:渡會裕 


無料カウンター